staff

事務スタッフ 江里 純子(えり じゅんこ)本社事業部 / 2016年入社
派遣として九州デイリーサービスへ入社し、契約社員を経て正社員へ。丁寧に業務をこなす姿勢が評価され周囲から信頼されている。
やりたいことに挑戦できる会社で
入社時からは想像もつかない自分へと成長しました。
派遣から正社員になり
より責任のある仕事へ
派遣社員として様々な会社で働くなかで、6年前に九州デイリーサービスに派遣されて勤務することになりました。運送会社で働くのは初めてだったので、当時はドライバーさんの名前と顔を覚えるのに必死だったことを覚えています。また、男性が多い職場なので少し緊張しましたが、皆さんとても親切で、すぐに職場に慣れることができました。それから契約社員を経て、約1年前に社員として採用していただき、現在は事務員として請求に関する業務を担当しています。
自由にチャレンジできる
理解ある環境
事務という仕事は日々同じような作業を繰り返しますが、その中で「こうした方がやりやすい」「この方が効率が良くなる」と思うことがあります。それを社長に「こんな風にやりたいです」と申し出ると自由にチャレンジさせていただけて、すぐに取り組むことができます。これまで派遣としていろいろな会社で働いてきた経験から、当社はすぐに実行に移せる行動力と社員への理解があるので、とても働きやすい会社だと実感しています。
専門の資格を取得して
新しい自分へステップアップ
3年前、ドライバーを管理するために必要な運行管理者資格(国家資格)を取らせていただきました。契約書や労務の管理といった事務的なことにも専門の知識が必要と思ったからです。そのことが会社の業務内容をより理解することにも繋がりました。点と点だったのが線になったという感じで、誰がどんな作業や業務をしているのか分かりました。運行管理の資格を取得したのは女性では私だけです。入社時から今の自分は想像もつかないですし、新しい自分へと成長できました。事務員なのにいろいろな経験をさせていただいていることに感謝しています。
福岡営業所 所長の声はこちら